読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

望みを叶える物語

◆人生の主人公として、感動をうみだす◆幸せなライフスタイルをビジネスにする生き方を伝えます。

【エッセイ】「僕はね、人は自らの意思に基づいて行動したときのみ、価値を持つと思っている。だから様々な人間に秘めたる意思を問いただし、その行いを観察してきた。」-NGY〜KMN〜NGY-

6月11日。木曜日。 名古屋を2週間後には離れる予定だ。 長らく迷走・瞑想していた期間も終わりに近づき、何か掴めた気もする。とはいえ、この先も引き続き迷走・瞑想していく予感もする。まぁ、それも引き受けて進むしかない。

【故郷】故郷は遠きにありて思ふもの〜新千歳-釧路-札幌〜

美しい風景を目の前にした時、言葉にならない感情が胸の内側で脈打っている感覚を覚える。 それは、喜びでもあり、悲しみでもあり、一種の恐ろしさでもあり、捉えどころのない何かだ。 その何かを感じた後、私は「また辛い事があっても、またここに帰ってこ…

【アイディア/移動距離】全ては知の衝動に支配されている。

3週間ぶりの更新になります。国内、海外を北へ南へ東へ西へと移動する慌ただしい日々でした。アイディアは「移動距離に比例する」と某ハイパーメディアアクリエイターがいっていましたが、まさにその通りだなぁと感じています。

【陸前高田へ】被災・復興・脱無責任・強くなりたい

5日間にわたる旅の4日目。 仙台より沖合へ約100km離れた太平洋フェリー上でPCへ向かっている。今感じていることを残すため、取り急ぎ書き留めたいと思う。

【決断】想像力と創造力を養う〜子どもアイディア楽工〜

再び東京にきている。色々、放り出した中から大事なものを拾う試み。次へ向かう一歩。また、後日まとめようと思う。 話しは変わる。先日、「NPO法人 子どもアイディア楽工」のボランティアスタッフとして、40数名の子どもたちと宿泊研修へいってきた。

大丈夫。ありのまま、感じたままでいい。自分を信じていい。〜高校生から学んだ事〜

2月9日から11日まで神戸に滞在していた。 トップの写真は、「神戸港からの夜景と私@ポーアイしおさい公園」 カップル達をよせつけない圧倒的自画撮りである。天上天下唯我独尊。 これはあくまで余談。 今回の訪問の目的は、ある高校でキャリアについて授業…

『生きる手応え』〜熊野の生活を経て見えたもの〜

久々のエントリー。 ここ数日、ゆるやかな生活とは裏腹に、内面では思考の雨荒らしが吹き荒れる日々であった。