望みを叶える物語

◆人生の主人公として、感動をうみだす◆幸せなライフスタイルをビジネスにする生き方を伝えます。

5.大切なエピソード・思い出

「自分をなめるなよ」

僕は ここ数日で 生きる基準を段違いに上げた

最高のハネムーン〜愛する人の最高の笑顔〜

「豊かさこそ、永遠の真実である」 そんな確信をくれる旅だった

2017年、世界最高の基準で生きると決めた。 〜【自分を生きる】生き様で稼ぐ世界〜

「月7桁(100万)プレーヤー30名」&「月8桁(1000万)プレーヤー5名」 これだけの、【幸せに稼ぐ事業者】を、僕は輩出することに決めた。

「NO.1でありたい」

いつの日か、置いてけぼりにしていた 僕の中に確かにあった この本音を思い出した。 僕は 誰が、なんと言おうとも この本音を叶えてあげたいと思うんだ

「怒り」は、「もっと自分を大切にしようよ。基準あげようよ。」というサイン

最近、久しぶりに、爆発的に怒った。 激おこだ。

お祝いさせてもらえる「喜び」 〜師匠「加美大輔」へ贈る言葉〜

突然ですが 今日は 僕の人生における 恩人であり 師匠であり 「希望」である 「加美大輔」への想いを綴りたいと思います

愛する人を理解したい ~共に生きる【いまここ】にありがとう〜

「物語」を創り・語るために、僕らは出会った

「婚約解消」が教えてくれたこと 〜僕は想いを「語り」あいたかった〜

僕が何よりも「罪悪感」を感じていた ある出来事を語ろうと思う。 僕は二年前、「婚約」を解消している

「喜び」の涙を流す、仕事をしたい

仲間たちと創った【ビジネス合宿in箱根】を終えて 本当に「最高純度」の空間だった そして、この「純度高い空間」が 隼人さん、加美さん、るーさん、はじめとした仲間が お客さんたちが 僕が生きる意味、仕事をする意味を 思い出させてくれたんだ

味わった悲劇の物語こそ、ジブンの世界に訪れたギフトだ〜僕の世界観を創っている4つの悲劇〜

「どうしてこんな想いをするのだろう?」 胸を引き裂かれる悲痛な体験 この世に生を受けたことを恨む体験 世界に色彩がなくなる空虚な体験 生きていると そんな体験に 遭遇する 全てを投げ出したい 何もかもやめたい そんな想いをすることもあるだろう でも…

【本音は世界に通じる。それが愛だから。】  〜5年前の今日、僕たちは東北震災支援アプリをつくっていた〜  

3・11から5年がたった。 あの日の出来事から、僕たちはそれぞれ色々なことを気づかされたのだと思う。 今日は、僕にとっての「3・11」の話。 そこから気づいたことを話そうと思う。2011年3月11日〜3月12日の話。 名古屋の学生がたった2日で「東北震災支援ア…

【Vision/Mission/Value】目指す世界観-綺麗ごとじゃない綺麗ごと

ぶらっと散歩していたら、フリーランスとして仕事をするにあたり、事業・仕事・サービスにかける想いみたいなものを書いておきたくなりました。 今まであまりストレートに表現してこなかったので、とりあえず書き散らしていく感じでいきます!ご覧になった方…