望みを叶える物語

◆人生の主人公として、感動をうみだす◆幸せなライフスタイルをビジネスにする生き方を伝えます。

【保存板】それは嘘だ!人生のブレーキを外す(2/2)〜関連書籍『100の結果を引き寄せる1%アクション』〜

前回のエントリーはこちら。

【前回のテーマ】

自分の欲求を全開にすること(アクセル)は、重要だ。しかし、もっと重要なのは、自分を抑えてセーブをかけている恐れ(サイドブレーキ)は何かを的確に把握することだ。

 

 

「恐れ(サイドブレーキ)」の見つけ方/外し方

私たちは、これまで生きてくる上で様々な「恐れ」を自分の刷り込んできた。

その目的は、たった一つ。「死なないため」だ。

(参考記事:「死なないように生きる」という矛盾 -

 

ただ、それが今、あなたの欲求を阻害し、エネルギー不足に陥らせている。

 

まず、ブレーキの存在を紙に書き出し認識してみる。

 

例えば、私の最近の一例を伝えようと思う。

f:id:nekopenguin0705:20141230142904j:plain

 

欲求:【会社を辞めて、独立して仕事をしたい】

 

この欲求が発生した瞬間に、心の中で「but」という「恐れ」の声が聞こえ始める。

 

恐れ:【失敗したら、どうしよう】

 

この恐れを把握した上で、「なぜ?」の問いをもとに「恐れ」を引き起こしている「解釈」を可視化する。

 

解釈:人から馬鹿にされる、生きていけない。

  :稼いでいけない。生きていけない。

  :そもそも、はじめにお金が必要だ。

 

とりあえず、ここまで可視化した。私の頭の中では、「欲求」と「恐れ」がこのようにせめぎあっていたのだ。

 

ここからのアプローチは2つ。

 

1.欲求の強化・爆発(※本エントリーでは割愛)

2.恐れを外す

 

恐れを外す

ここが最も重要なポイントだ。

まず、大原則は「解釈」と闘ってはいけない。ということだ。

 

何故なら、恐れを引き起こしている解釈は、これまで積み重ねてきた数十年の言動によって超強化されている。これが現状維持バイアスとなり、変化することができないのだ。ぶっちゃけ、普通に闘っても無惨に負けるだけだ!

 

では、どうすれば良いのか?

 

それは嘘だ!

f:id:nekopenguin0705:20141230143702j:plain

嘘だ!

嘘だ!

嘘だ!

f:id:nekopenguin0705:20141230143850j:plain

 

恐れを引き起こしている「解釈」に全生命力をかけて「嘘だ!」ということだ。

ここに思考を挟む余地はいっさいない。条件反射で「嘘だ!」を発し続けるんだ。

 

正面から、その解釈の正当性を確かめようとしては決してならない。

 

考えてみてほしい。

その解釈の正当性を確かめようとするのは誰か?

 

恐れの解釈に縛られた自分だ。

 

当たり前のように、「正当である」という結論が導きだされるに過ぎない。

 

でも、変わりたいんだろ?行動したいんだろ?

だったら、頭がおかしくなったと思われようと、「嘘だ!」と発し続けよう。

 

そして、「欲求」に素直に行動してみよう。

 

「欲求」に素直に行動することで、「恐れ」がなくなっていく。

「恐れ」を引き起こしている解釈が書き換えられていく。

これが、行動強化というものだ。

 

これまで身体に染み付いてきた「恐れ」を塗りつぶして、乗り越えていくには、小さなことから「欲求」に素直に行動するしかない。

 

そのための、「全部、嘘だ!」理論。

 

「嘘か?」「本当か?」なんて誰にもわからないし、誰にも決められない。

 

だったら、試しに「嘘だ!」といってみるんだ。

 

重要だから繰り返す。

 

正面から、その解釈の正当性を確かめようとしては決してならない。

 恐れの解釈に縛られた自分に、考えさせてはいけない。

行動・体験した後に残るものだけが、「本物」だ。

 

合い言葉は、「嘘だ!」

 

決めるのは自分自身。

 

大丈夫。何とかなる。

 

(参考書籍)