願いが叶う物語

"本当の自分"を表現したい貴方へ。自由な生き方&ビジネス教えます。

【故郷】故郷は遠きにありて思ふもの〜新千歳-釧路-札幌〜

f:id:nekopenguin0705:20150603124910j:plain

 

美しい風景を目の前にした時、言葉にならない感情が胸の内側で脈打っている感覚を覚える。

それは、喜びでもあり、悲しみでもあり、一種の恐ろしさでもあり、捉えどころのない何かだ。

その何かを感じた後、私は「また辛い事があっても、またここに帰ってこよう」とい思う。そして、その景色は私の中の「故郷」になり、私を支えてくれる「居場所」となるのだ。

先日、北海道を訪れた際にも、たくさんの「故郷」ができた。

 

f:id:nekopenguin0705:20150603124912j:plain

f:id:nekopenguin0705:20150603124908j:plain

f:id:nekopenguin0705:20150603124902j:plain

 

「故郷」とは、自分が生きていることを自分で肯定できるような場所や時間じゃないか、と私は思う。家族であったり、恋人であったり、友人であったり、学校であったり、サークルであったり、アートであったり、どこかの景色であったり、・・・人によって様々だ。

故郷があってこそ、私たちは恐れずに、まだ見ぬ遠くの世界までいける。どんなに見知らぬ土地で独ぼっちになったって、過去にあった「素晴らしかった場所」「素晴らしかった時間」さえ忘れなければ、いつまでも前へ進むことができる。

 

故郷は遠きにありて思ふもの

 

最近、私は「故郷」だと思える人たちがいることに気付いた。相手からどう思われているかはわからない。ただ、私は強くそう思うのだ。

 

これは、実は非常に恵まれていることではないのか?と自分自身へ問いかける。そして、今更だけれどもなんとか今日まで生きのびてきた価値があったのだなぁと思う。

別に何かに対してって訳ではないけれど、無性に感謝したくなったので、そうしておく。

 

今この時を忘れないでいたい。頼む。

 

一生懸命生きよう。そして、出来たら誰かの「故郷」をつくってあげることができる人になろう。

 

You play with the cards you're dealt...Whatever that means.

f:id:nekopenguin0705:20150603124900j:plain

 

====================

【この記事を書いている人はこんな人】 

 【ヒプノセラピー・キャリアカウンセリング情報】

 【マインドフルネス×ワークショップ情報】 

【サイト案内図】