願いが叶う物語

純粋で、透明な、自然【Natural Being】へ還る。

「人と比べない」って考えている時点で、人と比べているというワナ。

人と比べてしまうんです・・・という悩み

f:id:nekopenguin0705:20160413083329j:plain

つい、早く結果を出したくて焦ってしまいます。
人と比べがちなので、勝手に競争してたり…。
人は人、自分は自分という割り切り方、線の引き方を知りたいな、と思います。
コツややり方などあるのでしょうか?
それとも、自分と向き合ってたら気にならなくなるものでしょうか?
その辺も気になってます!

 

クライアントさんから頂いた質問。

共感できる方も多いのでは?

 

 

僕も、めちゃくちゃ人と比べていました。

 

特に営業マン時代は、「数字=自分自身」と本気で思っていたので、24時間365日他の社員と自分を比べ続ける生活。

 

正直、めちゃくちゃ疲れます。。。

 

 

頭ではわかっているんですよね。

 

人は人。

自分は自分。

 

でも、どうしても比べてしまう。

 

あ〜(泣)

 そんな状態から、僕がどうやって抜け出してきたか?

今日はちょっとしたコツをお伝えしますね!

 

「人と比べない」ってことは実はムリ

 

これ、実はものすごく大切。

 

人って「何かを気にしないようにしよう」としている時点で、気になってしまってしょうがないんですよ。

 

見てはいけないいけない・・・と思えば思うほど、見たくなることってありません?

触っちゃいけないいけない・・・と思えば思うほど、触りたくなることってありません?

食べちゃいけないいけない・・・と思えば思うほど、食べたくなることってありません?

 

アレです。

 

つまり、「人は人、自分は自分。」と思えば思うほど、

 

どんどん「人を気にする」方向へいってしまう。

 

 

人って、「意識"しない"」って否定形をとることができないんです。これは潜在意識の話になってくるので、また別の機会に。

 

 

じゃ、どうすればいいの?って話。

 

結論から言うと・・・

 


望みに全力でフォーカス

自分の望みに全力でフォーカスすること。

 

「人は人。自分は自分」ができている方を見ても、結局これに尽きるんですね。

 

毎日、自分の小さな望みをキャッチしては、それを満たす。

「望みをキャッチ&満たす」を繰り返す。

その積み重ねの先に、いつの間にか人のことが気にならなくなってくる。

 


こんな感じが、無理なく進める方法♫

 

お風呂でやるワーク

一つ、小さな望みを叶える具体的な方法をお伝えしますね!

これ、5分でできるんでやってみてください。

 

  1. お風呂にゆっくりつかり、心地良さ・温かさに意識をむける。
  2. 「明日なにしたい?」と自分に聞いてあげる。
  3. なんとなく出てきたものを、お風呂上がりに記録する。
  4. 翌日、できる限りやってあげる。

 

こんなこと?ってバカにしないでくださいね!笑

これやっている人はどんどん変わっていくんですよ。不思議なことに。

 

昨日、お風呂入って自分に聞いてみたところ、カラオケに行きたいと言い出したので今日はカラオケに行ってきます笑
即答だったので面白かったです笑
小さいことから自分の望みを叶えていく、ちょっとしたゲームみたいで面白いですね(*^^*)
無理なく続けて行きたいと思います♪

 

これは、あるクライアントさんから頂いたメール。

 

とてもいい感じ♫

 

小さなことを毎日続けてみると、1週間・1ヶ月でどんどん変わっていく自分に気づけると思います♫

 

 

まぁ、人と比べようが、比べなかろうが・・・どっちでもいいですよ!

 

 

自分の望みに全力でフォーカスしましょ♫

 

 

落ち着いて。

ゆっくりと。

続けてみよう。

 

 

ゆるく。ゆるく。

大丈夫。大丈夫。