読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

望みを叶える物語

◆人生の主人公として、感動をうみだす◆幸せなライフスタイルをビジネスにする生き方を伝えます。

恐れの奥にある愛をまなざす

とくに、親子関係、恋愛関係には、強くジブンのあり方が投影される。
 
そこに大きな「愛」があるからだ。
 
愛は光だ。
光が強ければ強いほど、光がつくる陰影も暗く深くなっていく。
 
光が影を生み出す時、
 
思いやりが、押しつけとなる。
共感が、依存となる。
気遣いが、疑心となる。
配慮が、自己犠牲となる。
 
愛する人との間に影が差し込んだ時、人はその影に飲み込まれそうになる。

 

 
一番愛してほしい人の愛を受け取れない。
ジブンの中にある愛を信じることができない。
 
そうやって、光からどんどん遠ざかっていく。
 
でも、遠ざかっていくのはいつも僕たち自身だ。
 
愛する人の愛の光は、いつも変わらずあなたに差し込んでいる。
あなたの愛の光は、いつ愛する人に向かって伸びている。
 
いつだって変わらない。
 
一時の影にのまれるなよ。
一時の行動・言葉に騙されるなよ。
 
いつだって、あなたは愛されている。
いつだって、あなたは愛している。
 
暗く深い影の向こう側をまなざしつづければ...ほら。
 
大丈夫。大丈夫。