読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

望みを叶える物語

◆好きを仕事に、愛する人を愛しぬく◆幸せなライフスタイルをビジネスにする「あり方・やり方」伝えます。

世界をのぞみとおりに変える方法〜僕たちは見たい世界のチャンネルを選んでいる〜

f:id:nekopenguin0705:20160503112107j:plain

僕たちが
見ている世界は
テレビのようなものだと思えばいい。

ただ、チャンネル数が無限大。
それが実際のテレビとの違い。


ハートフルな豊かさに満ちたチャンネル
競争・戦争の緊張したチャンネル
悲劇の連続のチャンネル
官能的な18禁?のチャンネル

全て捉えられないくらい

多種多様なチャンネルがある。

でね
そのチャンネルを
無意識的に選びながら

僕らは
そのチャンネルの
世界に没入してる。


それに
気づかないくらい
番組の内容が
リアルだから
忘れてしまってるけどね。


だから
たとえば自分の
見てる世界に
怒りが現れてきたら


それはあなたが
怒りのチャンネルを
選んでいるから。


悲しみが現れてきたら

それはあなたが
悲しみのチャンネルを
選んでいるから。


そこで
番組の内容を
壊そうとしたって

そとそも
そのチャンネルでは
ずっとテーマは
変わんないんだから


何度も何度も
違うカタチで
現れてくる。

選んでるのは、自分だからね。

まだ、気づいてないかもだけど

それに
気づけば
チャンネルは

選ぶことができるんだよね。


自分が心地よくないなーって
チャンネルの
世界を見てることに
気づいたら


「喜び」
「豊かさ」

そのチャンネルを
選びなおせばいい。

自分の外側ではなく
内側の「喜び」「豊かさ」を
味わった体験に
意識をむけて


そことつながりつづけて。


すぐにチャンネルが
切り替わらなくても


少しづつ繰り返していけば
カチッと切り替わる
タイミングがある。


え?なんで?って感じの変化がある。


見てる世界なんて
自分で選んで
変えられちゃうから。


まずは、いま自分が
どんなチャンネルに
あわせているかに
気づくこと。


そして
本当は合わせたい
チャンネルを
決めること。


そのチャンネルで
味わえる要素を
自分の中に見つけて
そこに意識を
向け続けること。


それを


ゆっくり


ゆるく


続けていけばいい。


チャンネルは変わる。


あなたが選べる。


大丈夫。


大丈夫。