望みを叶える物語

◆人生の主人公として、感動をうみだす◆幸せなライフスタイルをビジネスにする生き方を伝えます。

なんか不安・・・それは自分の愛を「出し惜しみ」しているからだよ

f:id:nekopenguin0705:20160505165619j:plain

 

なんか不安
目の前のことが手につかない
気持ちがふさぐ
動けなくなる

時に、そんな状態になることもある。
 
ただ、それは一つの重要なサインなんだ。
 
 
なんか不安・・・の奥底の本当の原因はね
 
 
自分をみくびって愛を「出し惜しみ」していることなんだ。
 
 
“時間がない”と勝手に思って”時間”を出し惜しみする
“お金がない”と勝手に思って”お金”を出し惜しみする
“能力がない”と勝手に思って“能力”を出し惜しみする
 
 
そうやってどんどん
自分を有限の
「ない」世界に押し込めているんだよ
 
 
「ない」っていうけどね、その根拠はなに?
何を基準にジャッジしてるの? 
 
常識?
他人との比較?
 
 
そろそろわかっているんじゃないかな?
 
 
その「出し惜しみ」は
「望みと向き合うことから逃げる」ための言い訳。
 
 
「ない」世界に生きていれば、
「だから、これ以上望んでもしょうがない」
って自分を誤魔化せるから。
 
 
本当は「ない」なんてありえないんだ。
 
 
時間だって「ある」
お金だって「ある」
能力だって「ある」
 
 
事実、「無」か「有」だったら「有」だよね?
 
 
その真実は認めよう。 
 
 
そろそろ「ある」の世界で
望みと向き合う時。
 
 
望みと向き合い手を伸ばすなら、
今ある何かを手放すことも必要。
 
 
何を手放すか?
それを決めるんだ。
 
 
本当に欲しい望み
そのために手放すもの
行動した結果
 
 
それを自分で引き受けると決めた瞬間
 
 
あなたの「出し惜しみ」は終わる。
 
 
不安は一瞬で終わる。
 
 
無敵になる。
 
 
あなたは「ある」の世界で覚醒する。
 
 
あなたに必要な時間は溢れ出す。
 
 
あなたに必要なお金は回り出す。
 
 
あなたに必要な能力は見出される。
 
 
さぁ、出し惜しみしている、恐れている自分と向き合おう。
そして、望みに手を伸ばすことを自分に許可してあげて。
 
 
あなたのペースで。
 
 
世界は待ってる。
 
 
大丈夫。
 
 
大丈夫。