願いが叶う物語

"本当の自分"を表現したい貴方へ。自由な生き方&ビジネス教えます。

本音が伝わらない?それはね、あなたが受け取る愛に条件をつけてるからだよ。

f:id:nekopenguin0705:20160506001019j:plain

恋人に本音を伝えても伝わらない。
親に本音を伝えても伝わらない。

自分の愛する人に想いが通じないときほど、
もどかしさや
孤独や
憤りを
感じる瞬間はないと思う。

 


せっかく愛する人と過ごすのだから、
想いを通わせて生きていきたいよね?


今日はそのためにいいな!
って思うコツをシェア。

◆本音が伝わらない原因◆
それはね

一言で言うと、


自分が愛に条件をつけて「受け取る」「受け取らない」を決めてるからだよ。


これは愛ですー!
あれは愛じゃないですー!


そうやって、他人をジャッジしてるからだよ。


ちょっとズバッと言うね。


それはね
「私の思う愛の形じゃないと認めません」
ってのと同じ意味なんだよ。


そうやって、他人をジャッジしてるから、
自分もジャッジされるんだよ。


自分の愛も受け取ってもらえないんだ。


だからね、そのジャッジ気付いたら。


ちょっと落ち着いて現実を見渡そう。
うん。大丈夫だから。


愛する人のね、言動をできるかぎりそのまま見てみて。


そして、そこに愛を見出してみて。


それまで、気づけなかった愛、受け取れなかった愛がそこにはあるから。


そしたらね、あなたも自然と変わってる。


あなたの送る本音という愛が、どんどん相手に受け取りやすい形・質感へ変化していく。


少しづつ本音が届くようになる。


本音という愛が二人の間を巡った時、
僕らの命が輝きだす
世界の素晴らしさに気づく


全部、僕ら自身から始められるんだ。


どんな愛でもね、条件つけずに受け取っていこうよ。


そして、愛を受け取れたらね。


「ありがとう」


この魔法の言葉を、愛する人と世界にはなってみて。


その時、あなたは愛に包まれる。


愛は、条件つけずに、
受け取っていいんだよ。


ゆっくり。
ゆっくり。


大丈夫。


大丈夫。