読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

望みを叶える物語

◆好きを仕事に、愛する人を愛しぬく◆幸せなライフスタイルをビジネスにする「あり方・やり方」伝えます。

「お金」を使えば、世界から愛されていることを思い出す。

〜自分の存在価値を確信したいあなたへ〜

 


 
僕らは
豊かさを味わうために
生まれてきた
  

ジブンが
世界から愛されている
唯一無二の
存在であること
 
 
そのことを
思い出すために
生きている

 
僕らは
生きているだけで
価値がある
 

でも
 

そんな
当たり前の
真理を僕らは見失なう
 
 
だからね
 

そんな時の
処方箋を
伝えよう
 
 
自分の価値を
確信したいなら
 

「自分に愛を与える」ことだ
 

言葉・行動・情報・お金
 

それら愛の結晶を
自分に与えて
自分を喜ばせることだ
 
 
そうすることで
 
 
あなたは思い出す
 

「わたしは愛を与えられる存在だ」
「わたしは愛を受け取る存在だ」
「わたしは存在に価値がある存在だ」
 

そして、確信が高まる
 

わたしがの存在=価値という
確信が高まると
24時間365日何をやっていても
自分にOKを出せる。
 
 
なんたって、自分の存在すべて世界に必要なんだから。
 
 
そうすると
あなたから生まれる
思考・言葉・行動
 

すべてが愛の表現になる。
 
 
ただ、ありのままでいることが、
世界に必要とされる。
 
 
そんな、安らぎと、幸せが溢れてくる。
 
 
その波動が人に伝播し、人に安らぎ、幸せを与える。
 
 
そうやって、世界に放たれた愛は、
 
 
ヒトとの出会い
モノとの出会い
情報との出会い
お金との出会い
 
 
という形で
自分に返ってくる。
 
 
それを惜しみなく受け取ることができる。
 
 
なんたって、自分の存在が価値なんだから。
 
 
そして、愛を受け取った分、さらに世界に愛を表現していける。
 
 
ごれこそ愛の循環。
 
 
この愛の循環を生むために・・・


自分が価値ある存在と
確信するための一番の方法が


自分に
「お金」を
使うこと
 
 
僕らが
生きている
世界において
 
 
多くの人が
もっとも感情を揺さぶられる
愛の結晶が
 
 
お金だ。
 
 
それを
自分に
与えた時
 
 
あなたは
あなたの存在の価値を
思い出す
 
 
あなたが
世界から
祝福されていることを
思い出す
 
 
人生は
思い出すための
旅路だ
 
 
そろそろ
気づいてもいい頃だ
 
 
あなたは
自分のために
お金を使えばいい
 
 
存在への確信を
思い出して
 
 
そして
愛を惜しみなく
受け取っていけばいい
 
 
愛を惜しみなく
放っていけばいい
 
 
僕らは
無限の存在だ
 
 
僕らは
そのままで
愛されている
存在だ


そう。

 
僕らは
豊かさを
味わうため
生きている。
 
 
そう。
 
 
僕らなら大丈夫。
 

大丈夫。