願いが叶う物語

"本当の自分"を表現したい貴方へ。自由な生き方&ビジネス教えます。

心を開いて、恐れを重ねて、その先の光へ

「どんな私も愛して欲しい」
 
 
僕らみんなが持つその想い

 


  
 
「どんな私でも愛される」
 
 
僕らはその確信を得たいから
 
 
この世界に生きている
 
 
僕はそう思うんだ
 
 
だからね
 
 
エゴでもなんでもいいからね
 
 
自分の想いを止めないで
 
 
もっと、もっと、幸せになりたい
 
 
もっと、もっと、豊かになりたい
 
 
もっと、もっと、素敵な自分になりたい
 
 
僕らを導くその【想い】
 
 
【想い】から紡がれた、【望み】に向けて
 
 
僕らが全力出し切った時
  
 
「こんな私でも愛される」
 
 
そう僕らは、確信できるんだ  
  
 
そりゃ、誰だって怖いのさ
 
 
自分の本音を出すことは。
 
 
本音の望みを叶えにいくことは。
  
  
「もうこのくらいで十分じゃない?」
 
 
「誰だって、我慢してるでしょ?」
 
 
そう自分をたしなめる声も、
 
 
自分の中から聞こえるだろう
 
 
でもね、僕らは求めちゃってるんだ
 
 
「どんな私も愛して欲しい」
 
 
その確信を得たいんだ
 
 
だからね
 
 
どこまでも求めてしまう自分を責めないで
 
 
自分が自分であることを許してあげて
 
 
自分の本音を止めないで
 
 
自分の望みを捨てないで
 
 
「私はここに生きている」
 
 
世界に【自分を出す】のは、怖いけど
 
 
それでも
 
 
そのあゆみを止めないで
 
 
一歩一歩進めてあげて
  
 
僕らは一人じゃない
  
 
僕ら人間は
 
 
「恐さ」だって、分かち合えるんだ
 
 
【自分を出す】のが怖いなら
 
 
「【自分を出す】のが怖い」って放てばいい
 
 
その想いで、僕らは繋がれるから
 
 
僕らは一人じゃない。  
 
 
心を開いて
 
 
恐さを重ねて
 
 
その先の光へ
 
 
僕らなら大丈夫。
 
 
大丈夫。