望みを叶える物語

◆人生の主人公として、感動をうみだす◆幸せなライフスタイルをビジネスにする生き方を伝えます。

何度でもステージにあがるよ〜【2度目】の会社設立〜

2016年12月
  
今年の締めくくりに会社を創ります!^^

 

先日、手続きを全て完了させて
 
あとは登記をまつばかり 
 
全身全霊で
 
 
僕の人生・僕の想いを
 
   
注ぎ込んだから
 
 
2017からは
 
 
この会社とともに生きていこうと思う
 
 
社名とか思いの丈は、また登記した時にでも書くとしてw
  
  
実はね
 
 
僕が会社を創るのは【2度目】
   
 
1度目は
 
 
学生時代にITエンジニアの友人と創ったんだ 
 
 
Web制作とスマフォアプリ制作
 
 
まぁ、これが全然うまくいかず
 
 
というか、完全に僕がポンコツだったw
 
 
経験はないのは当たり前だけど
 
 
何よりも
 
 
自分の望みを叶えていく


【自分を愛し抜く】という覚悟がポンコツだったw
 
  
「会社を創りたい!仲間を増やしていきたい!世界をよりよくすすめたい!」
 
 
という青臭くも純粋な想い
 
 
その想いを【自分自身】がね
 
 
軽々と放棄してしまった
 
   
その結果、廃業という形になってしまった。
 
 
この【やりきれなかった感】が、僕の心残りとして長年あったんだ
  
 
そんな背景もあり
 
 
今回、会社を創るのも
  
 
本音のところ、とても勇気が必要だった
 
 
法人化は夏くらいから考えていて
 
 
やっと、このタイミングで強く決断できた
 
 
2016年、個人で着実に


仕事を積み重ねてきたとはいえど
 
 
法人化するとなると


全然、ステージが変わる気がしてね
  
 
イメージとしては
 
 
昔、一度降りたステージを前に
 
 
『昔、あなたはここから降りましたよね?
それでも、もう一度あがるんですか?
本当に、大丈夫ですか?できるんですか?』
 
 
こう現実から、強く問われているような感じ。
   
 
その問いに葛藤しながらも


やっとスタンスを決めきれた
 
 
今なら、この問いに
 
 
こう答えようと思う
 
 
「大丈夫。
 
絶対、大丈夫。
 
あ、根拠はないけれど。
 
もちろん、まったく怖くないって言ったら嘘になる。
 
だからって、進まない理由にはならないんだ。
 
自分の想いを、もっと深く愛したいからね。
 
これからも

誰になんと言われようと
   
何度でも何度でもステージに上がるよ」
 
 
いま抱いてる、この想いを大切に
 
 
まだまだ、この人生を


楽しみ尽くしていこう
  
 
◆何度でもステージにあがるよ
 
 
僕らなら大丈夫。
 
 
大丈夫。