望みを叶える物語

◆人生の主人公として、感動をうみだす◆幸せなライフスタイルをビジネスにする生き方を伝えます。

「やりたいことがわかりません。」そんな人は、いまここに「あるもの」を数えるといいよ。

「やりたいことがわかりません。」
 
そんな人は、いまここに「あるもの」を数えるといいよ。

 


  
【やりたいこと】
 
とか
 
【ビジョン】
 
っていうのは
 
【いまここ】に「あるもの」に
 
感謝しきった時に、自然と見えてくるんだよ
 
でね
 
その時きづくんだ
 
「やりたいこと」っていうのは、全く新しいものなんかじゃなくて
 
実は、ずっと前から自分の中に眠っていたもので…
 
僕らは、ただ思い出していくんだよ
 
逆にね
 
【いまここ】に「あるもの」を見ないふりしていると
 
これからの
 
「やりたいこと」
 
とか
 
「ビジョン」
 
はいつまでたっても見えてこない。
 
そういう仕組みになってるんだ。
 
——
 
そう。 
 
僕らはね
  
「いまここにある幸せを感じたい」という【願い】
 
「もっと幸せになりたい」という【望み】
 
それを両手に抱えて生きていく
 
【願い】と【望み】に導かれて
 
「愛すること」
 
「愛されること」
 
を全身全霊かけて学んでく。
 
どっちもあって
 
完璧なんだ。
 
 
だからこそ
 
 
「やりたいことがわかりません。」
 
 
って人は、まず少し立ち止まって
 
数えてみよう。
 
毎日、照らしてくれる太陽
 
頬をなぜる気持ちの良い風
  
いま着ている服
 
いま食べているご飯
 
いま住んでいる家 
 
いま近くにいてくれている人
 
・・・
 
身の回りにある、ありとあらゆる【豊かさ】を
 
数え続けてね
 
「ありがとう」
 
を積み重ねて行く先に
 
次の「やりたいこと」が見つかるからね
 
進むべきビジョンが湧いてくるからね
 
全然、焦らなくてもいいからさ
 
もっと目を凝らしてね
 
いまここに「あるもの」を数えよう。
 
僕らなら大丈夫。
 
大丈夫。