望みを叶える物語

◆人生の主人公として、感動をうみだす◆幸せなライフスタイルをビジネスにする生き方を伝えます。

「いつまで、弱いふりしてますか?」

「自信がなくて…」
「わたしなんかが…」
「自分に向き合えてなくて…」

 

まぁ、言葉は、なんでもいいけどね
 
望みへ”進まない”ことを選んでる
 
あなたに、一つ伝えておこうと思う。
 
「いつまで、弱いふりしてますか?」
 
——
 
不安、怖さ、臆病さ、意気地のなさ、情けなさ…
 
僕らの中には、確かにね
 
沢山の「弱さ」がある
 
どんなに完璧に見える人だって
 
絶対に「弱さ」がある
 
でもね、それがなんだっていうんだろう?
 
「弱さ」がね…
 
掴みたい未来に進まない理由にはならんのよ
 
なりたい自分にならない理由にはならんのよ
 
僕らは、いつだって
 
「弱さ」を、そのまんま
 
丸ごと全部抱えたまま
 
未来に進んでく
 
望みを叶えてく。
 
そう。
 
僕らみんなに、理想を実現する力がある。
 
誰だって
 
「弱さ」を引き連れたまま
 
全力で進むことができる【強さ】を持っている
 
ねぇ
 
いつまで、自分の命をみくびってる?
 
いつまで、上っ面の「弱音」吐いている?
 
自分の命をみくびるのも、いい加減にしたほうがいい
 
「弱さ」があるなんて当たり前
 
人間だものw
 
でも、それがなんだっていうんだろう?
 
もう、被害者はあきたでしょう?
 
もう、受け身の連続はあきたでしょう?
 
もう、「弱者のふり」はあきたでしょう?
 
もう、同情されるのもあきたでしょう?
 
もう、寄り添われるのもあきたでしょう?
 
さぁ、目覚めるにはいい季節。
 
◆「いつまで、弱いふりしてますか?」
 
僕らなら、大丈夫。
 
大丈夫。