望みを叶える物語

◆人生の主人公として、感動をうみだす◆幸せなライフスタイルをビジネスにする生き方を伝えます。

「いまの自分に感動できてるか?」

全ての豊かさの循環の源は

いまの、自分は全力出せている?

 

感動できる自分として

目の前の人と

目の前の命と向き合えてる?

いつも、そこが問われる。

感動は、いつだって

妥協ない

本音の

意志を、行動を

イマココに全力で表現した時に

生まれてる。

最高の望みを叶えている時に

生まれてる。

いつだって、今日死んだとしても

後悔しない!と言い切れる瞬間に

生まれてる。

そして

イマココに全力出すために

いつだって、望みを最短距離で

とりにいくことだ。

1秒の命だって無駄にしない

誰がなんと言おうと

いちばん都合の良い

いちばん強欲な

いちばん喜びの溢れる

いちばん怖さを感じる

本音にすべてをかける

そのあり方から生まれてく。

生き様を研ぎ澄まし

命がいまここに

全力で花開く時

いつだって生き様こそが

アートとなる

自分の命に

自分の生き様に

感動できないのなら

何の甲斐があるのだろうか

稼ぐ金額なんて置いておけ

自分に感動できてるかどうか?

でも、一方で

感動してたら、どうしたって稼げるんだから

いつだって

明確に、目指す稼ぐ金額を決めておくことだ。

感動は予測可能なところには

ありえない。

月7桁稼いだ人が、月200万稼いだって世界は変わらない。

月8桁稼いだ人が、また月8桁稼いだって世界は変わらない。

目指す売上なんて、桁が1個増えるが

ちょうどいい。

どこまでも

自分の生き様に

そこから生み出す商品に

感動できてるか?

感動できない自分なんて捨ててしまえ

まだみぬ、もっとすごい自分と出会い続けろ

無駄なプライドなんてクソの役に立たないのだから

光も闇も、さらけ出して

いこうじゃないか

この胸からせり上げる

言葉にできない衝動を

羅針盤として

◆「いまの自分に感動できてるか?」

僕らなら、大丈夫。

大丈夫。