願いが叶う物語

"本当の自分"を表現したい貴方へ。自由な生き方&ビジネス教えます。

ぼくらは、人生にトキメキたいんだ 〜Lifestyle Business College 第1期生卒業!〜

f:id:nekopenguin0705:20171002165125j:plain

f:id:nekopenguin0705:20171002165144j:plain

昨日、僕の最高の商品であるグループコンサル

LIfestyle Business Collegeが終わった。

 

3月に顔合わせをしてから、半年余り。

メンバーみんな

人生でもっとも自分をさらけ出し

喜び、嘆き、泣き、笑い

命を全力で生きた日々だった。

みんな

ビジネスだけでなく

パートナーと向き合い

家族と向き合い

自分の弱さと向き合い

自分の過去と向き合い

それを許し、何度も何度も

奇跡と呼んでもいいくらいの

変化を見せてきてくれた

いつの間にか、みんな見た目も

ますます美しくなっていった

みんなの駆け抜けてきた軌跡、生き様が

心震えるドラマそのものだった

-----
ただ...

もう、今だから、

公開でもぶっちゃけちゃうけれどw

みんな、一人余さず

とんでもなく【頑固】なのですよw

そして、さらに厄介なのが

表面上は【超素直】なことw

一旦、僕からのアドバイスを受け入れた上で

その実のところ

「ん〜いまは気が乗らないから、置いとこ♬」

ってなテンションで、ガンガン自分を貫いてく。

目の前に壁があっても

「まずは、自分でぶつかる!失敗しようがしまいが、自分の信じた道でやってみる!」

このスタンスの凄まじいこと。

あるメンバーは

月8桁稼いで後に

「やってみて、事業者よりも、アーティストでありたい!その方がトキメク!」って

ガチでライブに全力投球し始めるし

あるメンバーは

数百万の商品売った後に

「わたしは、いま本当は恋愛がしたいの!ですので、ビジネスお休みして、恋愛に全力出します!」と言い出して

実際、その通り実行していくし
(ちなみに、ここは”ビジネス”カレッジだぞ!w)

他にも

7桁稼いだ後は、しっかり休めって散々言ってんのに、倒れるまで闘牛のように走り続ける人やら...

宇宙完全に味方につけちゃってる、プチセレブやら

個性の塊パラダイスw

そして

みんな、いつも極端で、全力だから

目の前の壁にぶち返されて、心身ともにダメージ受けんのも凄まじいし

人と向き合うのも全力で

よく落ち込むし、よく自分裁くし、よく泣くし...

もうコンサルの途中

「もう...うまくやんなさいよ。

そのために、アドバイス伝えてるでしょうに汗」

そう思ったこと数知れず

でもね

あるとき気づいたんだ

みんなの中に見えた【我の強さ】

それは、何よりも

僕自身が強く持っていたものだった

「俺の責任で全部やらせてくれよ。

俺の責任で失敗させてくれよ。」

僕がずっと持っていた叫びだった

そう。

ただ、「うまくいった結果」が欲しいんじゃない

自分が全部感じて、考えて、ぶつかって、自分が掴み取っていく、そのプロセス全部を通じて

絶対的な【自分への確信】が欲しいんだ

そのステージを経ていきたいんだ

そんな奥深くにある本音から見たときに

たとえ、他の誰がなんと言おうとも

メンバーみんなが進みたい道を

僕は心底信じることができるようになっていた

それを、【魂の望み】というのなら

手放しで叶えて欲しいと思ったんだ

-----
LBC最終日

コンサルは

最高に軽やかな場所だった

みんな

自分が大好きで

自分を誰よりも感動させたくて

その為なら、どんな手段使っても、なんでもするわ^ ^

そんな【生きる確信】に漲っていた

そう。

たとえ、自分の外側が

どんな状況になっていようとも

その確信さえあれば

何度でも、何度でも

自分の望みは叶えていける

いつまでもチャレンジを続けることができるんだ

-----

f:id:nekopenguin0705:20171002165211j:plain

f:id:nekopenguin0705:20171002165229j:plain


写真は、LBC募集時の告知文

みんな心底受け取ってくれていた

みんなには、これからも

「やりたいことを、やりきる」勇気

「やりたくないことを、やりきらない」勇気

その勇気を携えて

誰よりも自分を感動させていってほしい

そして

その感動を、自分の好きなだけ

大切な人にシェアしていってほしい

僕らが、やってるビジネスは

感動(=トキメキ)のシェアだから

自分の情けなさ、弱さこそ

とことん愛し抜き

どこまでも

美しく、強くあれ

◆ぼくらは、人生にトキメキたいんだ
〜Lifestyle Business College 第1期生卒業!〜

あらためて

みんな出会ってくれてありがとう

みんなの生き様から

いつも勇気をもらってました

そして

ここからが新しい「はじまり」だ

それぞれ自分の道を極めていくけれど

覚えていてほしい。

「自分を生きる」というフィールドで

僕らは 、いつだって伴走してるから

それは1コース隣かも知れないし、3コース隣かも知れないし、はたまた10コース隣かも知れないw

それでも

見えるところにいなくても

共に駆け抜けている仲間がいることを

これからもよろしくね!