願いが叶う物語

"本当の自分"を表現したい貴方へ。自由な生き方&ビジネス教えます。

【卒業生の声】私の命の輝きを遠慮なく全開放したい。生き様で魅せて稼いでいきたい。

 Lily-Koinuma Yuri

 

f:id:nekopenguin0705:20171204104703j:plain

LBC(ライフスタイルビジネス・カレッジ)卒業生 

※LBC=ライフスタイル・ビジネスカレッジ。笠松 拓也主宰の長期ビジネスコンサルプロジェクト。

 

LBCを受けようと思った初めの想い

LBCを受けようと思ったきっかけは、

私の命の輝きを遠慮なく全開放したい。

そして、その上で生き様で魅せて稼いでいきたい。

という本音を捉えたからでした。

 

LBCを受ける前までの私は遠慮癖が強くて、

笠松さんにも

『リリーさんは5%しかエネルギーを出していないです。出し惜しみしすぎなんですよー。』

と言われたのが印象的でした。

 

その言葉に、ガーーーン!!!5%だと?!

とショックを受けたもののw

その言葉のお陰で、

もっともっと自分を自由に思いっきり開放できるようにないたい!!

そしてもっともっと輝いていきたい!!

と思ったのがキッカケでした。

 

LBCで印象に残っている出来事、変化、物語

印象に残っているのは、1年間1000万円という私の最高商品を勇気を出して作りあげ、

それを1人の人に受け取って貰えたという事です。

 

『自分の全身全霊のエネルギーを注いだ最高商品を作る』と決めた時、

たくさんの怖れや不安が出てきて来ました。

 

その恐れの中には、

『大好きな人達に嫌われてしまうかもしれない。』

『一人ぼっちで孤独になってしまうかもしれない。』

という恐れが一番強かったのですが、

 

『私の全ての命の輝きと、そのエネルギーを全投入する商品をだしたい!!』

という自分の願いを叶える為に、

恐れを超えて世界に放ち、願いを叶えることが出来ました。

 

この時点でLBC開始1カ月目。

予定では月8桁達成は開始から半年後を予定していたのですが、

最短最速でコミットするという事を決めて、

結果を出すことが出来ました。

 

もう1つは、私の魂からの願いを叶える為のショーをやる!!!と決めて、

やり切ることが出来た事。

 

この大きな大きなチャレンジをする上で、

またたくさんの恐れや不安が湧いて来ました。

 

ダンスも歌も全くの初心者だった私のこのチャレンジでは、

今までとはまたちがう深い次元で、

弱くて、情けなくて、無力な自分と向き合い続けました。

 

どんな自分でも愛していくこと。

どんな自分でも許していくことを、

たくさんのタブーを超えて体現していきました。

 

そして、私の苦手な『人に頼る』『お願いする』というプロセスも、

LBCの仲間達と共に歩んでこれました。

 

LBCを受ける前は、

心を開いて他人と深く繋がるという事が実はとっても怖くて、自分を開放することに恐れを感じていました。

 

でも、LBCの仲間達に出会えたお陰で、どんな自分でも開放していいし、曝け出して本音を伝えても受け取って貰える。

どんな私でも愛して貰える。

という事を体現することが出来ました。

 

お陰でショーも大成功!!!

たくさんの人の力に支えて貰い、

私の魂ど真ん中の願いを叶えるのことが出来ました。

 

 

LBCを通じて受け取ったもの、手に入れたもの

LBCで受け取ったものは、

 

【自分の魂の願いを叶えていく為の勇気と覚悟】です。

 

魂の願いを叶える時は、恐れは必ずセットでついてきます。

私がその恐れを超えて、一番の願いを叶え続けてこれたのは、

 

*その恐れとの向き合い方。

*今までタブー視して封印してきた事の超え方。

*弱くて無力な自分をゆるして愛していくプロセス。

*自分のど真ん中の本音の捉え方。

 

などを、LBCで丁寧に一つずつ学ぶことが出来たからでした。

 

このプロセスを半年間じっくりとやり切ったからこそ、今の自分があると感じています。

 

もう1つは、最高の仲間達に出会えたこと。

 

LBCのメンバー達はそれはもう個性派揃いですが、最初の頃は皆んな大人しそうないい子ちゃん風でしたw

 

でも、お互いのことを信頼し合い、心を開いてどんな事でも共有しあえる関係性になり、

まるで姉妹や親族のような存在になりました。

 

このメンバー達に出会えていなかったら、

私もここまでたどり着くことは出来なかったかもしれません。

 

それだけ大切で、これからも共に歩んでいきたいと思える仲間に出会えたことが、何よりの宝物です。

 

いつも個性派揃いの私達を、暖かい目で見守ってくださっていた笠松さんには感謝の気持ちでいっぱいです!!

 

LBCを受けて、本当に本当に幸せでした。

 

ありがとうございました(^^)