願いが叶う物語

本当の才能に目覚め、自由に輝こう!/Famille.inc CEO 笠松 拓也の"生き様むきだし"blog

【がっつり近況報告】事業売上の9割を占めていた、toC(個人向け)コンサルを手放しました。

「もう、自分の本音には逆らえない。」

宇宙の元旦、春分を過ぎ

こんな諦めにも似た覚悟

決断せざるおえない状況になってきた人も多いんじゃないでしょうか?

例にも漏れず、僕もこの2月に大きな決断をしました。

 

それは

-----
事業売上の9割を占めていた、toC(対個人)コンサルの手放し。
-----

数十名いたお客さんとの縁を整理させていただき、片手で数えられる人数にさせていただきました。

おそらく半年後には、完全に手放しになるかと思います。

個人事業として創業してから2年超...

まさに、第2創業期を迎えました。

そして、これから僕の命を使って進めていくと決めた事業が...

toB(対法人)向けの人財・組織開発コンサル・研修です。

ここは、すでにチームで動いていて、純度高いビジョンをもった経営者の方と、がっつり組ませてもらっています。


(3〜6ヶ月後には色々、実績も公開できるかと!)

これは

僕にとって、これまで10年間のビジネス経験を、全部投入した新しいチャレンジです。

そして

このチャレンジを決められたのも、僕の心の奥の奥にあった本音をつかんだからでした。

----

本当に、この半年間、ずっと静かにもがき続けて【本音を自問自答】し続けてきました。

「本当に、自分の命を使ってやりたいことはなんだろう?」

「本当に、貫きたい美学は何だろう?」

「本当に、守りたいものはなんだろう?」

「本当に、魂が望んでいる喜びはなんだろう?」

一朝一夕で答えも出ないもどかしさ

できるのは、自問自答をやめないこと

目の前の仕事、目の前の人に全力で

愛を注ぐこと。

自分の力を出し切ること。

その淡々とした積み重ねだけ。

この冬の期間は

いつ抜けるかわからないトンネルのよう。

一歩進んだら、またやっと1歩先が見える。

ほとんど暗闇といってもいいくらい。

不安や焦りの中

それでも、いつか抜けるはず。

大きく開けて、未来まで見通せる

明るい場所に出られるはず。

そう信じて歩んできた、この半年間。

そして、見えた光。

捉えた本音...

それは、とてもシンプルなものでした。

【世界中に和を創りたい】

このビジョンでした

----

【和】とは

人と人が、それぞれの命を全開にして

有機的につながり、互いに認め合い

支え合い、活かしあっている【輪】のこと

それは、コミュニティといいかえてもいい。

人と人とが集まり、繋がる場、組織。

そこに、本当の【和】をもたらしたい。


-----
ふりかえれば

「みんな仲良く活かしあってほしい。そのために力になりたい。」

このシンプルな想いが

どこにいても、なにをしてても

僕の心の根底にはありました。

それを、夢物語でもなく

綺麗事でもなく

社会に向けて、地に足つけて大きく表現するために

10年かけて準備してきました。

ただ、この準備は意図的にしたわけでもなく

出来るだけ自分に正直に

瞬間瞬間

目の前のことに全力で取り組んで

勝手につながってきたものでした。

遠回りのようで、全てが必然で

結局、最短距離だった。

フルコミッションの営業で日本一になったこともあれば

50名の会社を経営していた経営者だった時もあれば

TOYOTAグループのコンサルに入っていた時もあれば

人事としてITエンジニアの採用をやっていたこともあれば...

そんな経歴の後

一時はキャバクラのボーイもやっていたりww

もう奇想天外な20代でしたが

全部の経験を今活かせるフェイズまできました。

人と組織に【和】をもたらす

その道を歩みます。

----

心しておくことは...

馴れ合いや、妥協、ごまかし、打算、予定調和の中には

認め合い、支え合い、活かしあいという

本当の【和】はないということ。

【和】とは

一人一人が、自分の命を全開にして

かつ、それが有機的につながり、パフォーマンスを発揮してしまう。

価値を生み出してしまう。

奇跡を起こしてしまう。

そこにこそ、本当の【和】がうまれている

そんな【和】を、世界中に増やしていくことが

僕なりの世界のつくりかた。

-----

そのためにこそ

まずは、一人一人が

自分の人生を生きると決めること

自分を活かすと決めること

自分の才能を覚醒させること

そして

それが進めば、進むほど

僕らは、互いに

互いの違い、才能を認め合い

活かし合う準備ができていく

自分を生きる、活かすと決めた人同士が

助け合い、支え合う時にこそ

そこに【和】が生まれる

その【和】こそが、世界をよりよく変えていく。

-----

この【和】づくりを

まずは、企業から仕掛けています。

もう、奇跡のような縁が紡がれ

世界をよりよく変えようとしている

ビジョナリーな企業と何社も出会うことができ

まさにスタートしたばかり。

企業に【和】をもたらし、組織と事業の革新を起こす。

まずは、ここを本当にカッコいい経営者の人と、このテンション上がるミッションに取り組んでいきます。

このミッションは

妥協なく全力尽くしても、日々未熟さを思い知ります。

でも...まぁ、本当に楽しい!!!

結局のところ...

楽しいから、やり続けられる。

楽しいから、突き詰められる。

これからも、積み重ねてきた日々に誇りを持ちながら

それでいて、常にルーキーの気概を持ちながら

この命を使い尽くしていきたい。

関係者が一気に増えて、やっていることなど...

前のようにサクサク情報全出し公開できないところは、もどかしいですが... (ステルスモードww)

可能な限り、笠松 拓也は元気に、楽しくやってますよー!( ◠‿◠ )

という報告を随時お知らせしていければ

以上、近況報告でした!